【カスタマイズ例】勘定奉行と連携

こんにちは。
工数管理関連のカスタマイズをもうひとつお送りします。

今回は、工数管理の工数データを勘定奉行と連携させるカスタマイズを行いました。

工数管理の[集計]タブのスクリーンショットをご覧ください。

工数集計タブ

工数集計タブ

この画面は元々工数の集計値を画面で確認できるものなのですが、今回[書き出し]ボタンを追加しました。

このボタンをクリックすると、Aipo内の工数データを勘定奉行へそのままインポートできるCSVファイルとしてダウンロードすることができます。

こんなCSVファイルです。
有給休暇は専用の固定プロジェクトIDで、工数0時間のレコードを出力します。

*,DD        ,DPC        ,DSC       ,DT1         ,DT2         ,DT3         ,DT4         ,DT5         
*,2009/11/ 2,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/ 4,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/ 5,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/ 6,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/ 9,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/10,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/11,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/12,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/13,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/16,Y99-999-99 ,test      ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        
*,2009/11/18,001        ,test      ,8:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        ,0:00        

【カスタマイズ例】工数入力忘れ対応と合わせることで、正確な工数を勘定奉行へ取り込むことができるようになります。

このように、Aipoはユーザーインターフェイスがわかりやすく、視覚的にも効果的な表現をすることができますので、社内基幹系システムへのデータ入力の入口として活用していただくこともできます。