【カスタマイズ例】アイコンを増やして意思表示!

同僚や上司が入力したスケジュール。登録した直後は(仮)アイコンがついています。
標準のAipoでは確定することによって、(仮)アイコンを消すことしかできません。

でも急に割り込みスケジュールを入れられても困ることも多いですよね。

今回のカスタマイズ例はこれをアイコンを追加して解消しようという試みです。
下の画像をごらんください。

スケジュールアイコン使用例

スケジュールアイコン使用例

(参) (不) (保) というアイコンによって視覚的にそのユーザーの予定が分かります。
登録した方にも通知されるので、いちいち出欠確認をする手間が省けます。

参加表明は簡単!仮スケジュールを確定する要領でボタンを押すだけ!

schedule

これで社内のスケジュールを円滑にしてみませんか?