【カスタマイズ例】日報管理

すっかり秋めいてきましたね!

Aipo工房の秋は日報管理開発の秋でした(笑)
完成した日報管理をカスタマイズ例として今日はご紹介させて頂きます。

下記が日報管理の基本フローです。
日報管理フロー

担当者が予定を入力し、作業後予定に対応する実績を入力します。
その実績が自動的に日別に集約されて日報となります。

日報は管理者がチェックを行い、コメントを記入することができます。

以上が基本フローです。

下記が画面イメージです。
予定追加画面
日報閲覧画面

日報閲覧画面では、未読日報のみ表示をするオプションなどを用意していますので読み忘れを防ぐこともできるようになっています。

この日報管理をご導入いただいたお客さまはAipoを外部公開し、社外の営業担当者様が社外から日報を記入できるようにしておられます。
これでこれまでは長期出張から戻らなければ詳しい営業情報がわからなかったという状況が改善されることでしょう!

以上簡単ですが日報管理のかんたんなイメージをお伝えしました。
日報は会社ごとにいろいろなスタイルがあると思いますので、カスタマイズして便利にする価値がある機能だと思います。